2011年9月24日土曜日

ロードネタ:白石峠

  久々のロードネタ。

先週のこと。18日は出雲路センチュリーランでした。台風15号の影響で直前までDNSの予定でしたが、前日夕刻の天気予報で曇予報でしたので、急遽参戦としました。が、準備不足が祟り、結局走行3kmでパンク3回で敢え無くリタイア。だって、160回パンクしそうな勢いでしたから・・・・・。

さて、三連休の第二弾。秋分の日は、台風開けで荒川のコンディションも悪かろうと、50kmで我慢しました。帰り際にトトさんご推薦の砂町のパン屋さんに立ち寄りました。トトさん絶賛の看板娘も見てきました。パッと見はちょっと野暮ったいかな〜?なんて思っていましたが、勘定を済ませお釣りをもらうとき、手を添えて見つめられて・・・・ドキュ〜ン!狙撃されますた。河口に行ったら度々立ち寄ってしまいそうです。

今日は天気予報で終日ピーカンの予定。早起きして、久々にロードバイクでお出かけです。目的地は特に決めずに輪行袋と着替え持参で。ということは、ハナから帰りに温泉入って電車で一杯やるつもりです。
荒川を遡り、いつものように入間川CR分岐へ。今日は、物見山方面へ行きましょうか。と大東坂を目指します。大東坂を過ぎ、ときがわ町に入ると、魅力的な和菓子屋さんが。。。。
ここで、ブルーベリー大福なるものを購入。スグに食べると言うと、カウンター横の席に案内されお茶を煎れていただきました。店の前には、バイクラックも準備されているし、もちろんブルーベリー大福も実がしっかり入っていて、味・香りを大変楽しませていただきました。白石峠にお寄りの際はオススメですぞ。

さて、ここまで来ると当然のように『白石峠』ですな。勾配は和田峠に劣るものの距離は約2倍としんどいけど頑張りました。足付きなしで完登に成功!

MTBで碓氷峠を登るよりか幾分楽かな?
ここから、大野峠を経由し芦ケ久保の道の駅で「ずりあげうどん」。腹いっぱいで武甲温泉に浸かり、帰りはビールっと。

本日走行:117km
獲得標高:1,100m